サロン紹介Salon Profile

沖縄に5店舗展開。35年の実績と、ダイエット成功率93%の実績があります。アイリスエステサロンはこれまで5万以上の施術を行いました。

  1. コンセプト

    理想のジブンを
    手に入れるサロン

  2. 店舗紹介

    「美しくなりたい」に
    最高のマシンと技術を。

  3. 代表挨拶

    すべてのお客さまへ
    「結果へのこだわり」

  4. アイリスの歴史

    1988年創業。
    積み上げた実績。

梅干しの知られざるパワーを解説!健康にとっても良い!?

サロンブログ 江州店

多くのご長寿の方が好んで食べている「梅干し」
皆さん普段から食べていますか?

実は梅干しって凄いパワーが秘められているんです。

意外と知らない梅の成分や働き

【梅の成分】
梅にはクエン酸、リンゴ酸、ピクリン酸など強い殺菌・抗菌作用を持つ有機酸や、様々なビタミンやミネラルが含まれています。

【梅干しの働き】
①疲労回復・筋肉痛の防止
体が疲れているときは疲労物質の「乳酸」が溜まっている状況です。
クエン酸はこの乳酸を体内で分解し、新陳代謝を助ける働きがあります。
そうすることで、疲労回復や筋肉痛の防止につながります。

②活性酸素を取り除く
梅干しを見ただけでも「酸っぱい!」というイメージにつながって、唾液の分泌が増えた経験はありませんか?
実際、梅干しやレモンなどクエン酸を食べて分泌が促された唾液には、活性酸素を除去する働きがあるため、活性酸素によって発症リスクが高まる病気の抑制にも繋がります。

③ミネラルの吸収を高める
通常カルシウムや鉄、マグネシウムなどの金属ミネラルは、水に溶けない不溶性ですがクエン酸とくっつくとキレート効果で水溶性になり、吸収されやすくなります。
なので熱中症による脱水症状を改善するには水分だけでなく、ナトリウムなどのミネラルの摂取が大切で、クエン酸はそのミネラルの吸収をサポートする働きも期待できるので「熱中症対策に有効!」とも言われています。
またクエン酸には、胃がんの原因菌とされるピロリ菌の働きを抑制する効果も確認されているんです!

④整腸作用
あまり知られていませんが、梅干しは植物性乳酸菌が豊富な食べ物!
植物性乳酸菌は良好な腸内環境を保つために必要な善玉菌のエサとなります。
また、カテキン酸という悪玉菌を抑制する働きのあるアミノ酸も梅干しには含まれており、乳酸菌とカテキン酸の相乗効果によって高い整腸効果が期待できます。

⑤抗酸化作用
私たちは年齢とともに老化していきますが、できれば年齢よりも若々しく見られたいですよね!

老化現象=体がサビる

と例えられることが多いですが、このサビるということが酸化を指します。
酸化の原因と言われている「活性酸素」はガンや生活習慣病などの病や、シミやしわなど見た目にもマイナスとなる元凶にもなります。
梅干しに含まれているポリフェノールの一種「梅リグナン」は、この活性酸素の働きを抑えてくれるのです。

⑥動脈硬化の予防
動脈は心臓から勢いよく送り出された血液を滞りなく全身に届けるために、強く柔軟性があります。
それが硬くなってしまうと血管や心臓に大きな負担がかかって心臓の機能が低下したり、血管が破れて生命に関わる大きな病気を発症するリスクが高くなってしまいます。
梅干しには「アンギオテンシン」という血管収縮性のホルモンの働きを整え、血圧の上昇を抑えるので動脈硬化の発生を抑える働きがあります。

まとめ

このように梅干しにはたくさんのメリットがあることがお分かりいただけたと思います!

しかも、梅干しを食べている人は、食べていない人よりも骨密度が10%高いという実証データもあるらしいですよ!
また驚くべきことに今年の6月、梅干しがコロナ感染抑制に効果があると発表されました。(諸説あります)
梅干しの何の成分がどのような仕組みで抑制作用があるのかはっきりしていないので、引き続き研究を進めていくとのことですが・・・
今ではコンビニでも梅干しが購入できるので、健康のためにも摂り入れてみてはいかがでしょうか?

アイリスエステサロン
江洲店スタッフ:松田

店舗詳細はこちら

関連記事