サロン紹介Salon Profile

沖縄に5店舗展開。34年の実績と、ダイエット成功率93%の実績があります。アイリスエステサロンはこれまで5万以上の施術を行いました。

  1. コンセプト

    理想のジブンを
    手に入れるサロン

  2. 店舗紹介

    「美しくなりたい」に
    最高のマシンと技術を。

  3. 代表挨拶

    すべてのお客さまへ
    「結果へのこだわり」

  4. アイリスの歴史

    1988年創業。
    積み上げた実績。

体内の老廃物ため込まないためには!?

サロンブログ 小禄店

老廃物とは?体内に溜まると?

そもそも老廃物とは、必要な栄養素が体内で吸収・利用されたあと、最後に残る不要物の事を指します。
基本的に便や尿、汗と一緒に体の外へ排出されますが、筋力が低下したり血液やリンパの流れが悪かったりすると、スムーズに排出できず体内に溜まってしまいます。

蓄積した老廃物は血管やリンパ管をさらに圧迫してしますので、溜まったままだと一向に老廃物が排泄されない為悪循環を作ってしまいます。
老廃物の蓄積は健康面にも影響を及ぼし、たとえば腸内環境の乱れや代謝の低下などを引き起こします。これらは便秘や肌荒れ、むくみ、手足の冷えなどの原因になることも。

こうした点から、デトックスして老廃物を排出することは、健康な体をキープするうえで必要なことだと言えます。

デトックスするうえで重要なのは、【体内に余分なものを取り入れないこと】です。

体内をデトックスするための方法3選

①食生活を見直す
レトルト食品ばかり食べていたり、スナック菓子で食欲を満たしていたりする場合、食品添加物や化学調味料といった余分なものを思いのほか摂取している可能性があります。
その為、まずは栄養バランスの整った食事を心がけることが大切です。野菜や発酵食品、肉類、魚類、乳製品などをバランスよく食べて、必要な栄養素をしっかり吸収する事が大切です。
食品添加物や、野菜・果物の栽培に使われている化学肥料については、オーガニックフードを選ぶことで体内に入り込むのを防げます。
このほか、食物繊維を積極的に摂取してお通じをよくすることもデトックスにつながります。なぜなら、体に溜まった老廃物の約7割は便から排出されるといわれているため。
つまり、便秘だと老廃物の大半は排出されず、体内に溜まったままになってしまうのです。
食物繊維は整腸効果があるので、積極的に摂取することが大切です。

②体を動かして汗をかく。(運動)
体内に溜まった老廃物は便や尿のほか、汗と一緒に排出されることもあります。また、運動により心拍数が上がったり筋肉量が増えたりすると、血流がよくなり代謝も高まります。
そのため、運動して気持ちの良い汗をかくことは、効率的なデトックス法といえます。

③入浴する
繰り返しになりますが、老廃物は汗と共に排出されます。入浴には発汗作用があるので、ゆっくりバスタイムを過ごすだけで簡単にデトックスできるのです。
また、入浴には血液やリンパの流れを促進する効果もあるといわれています。
湯船に浸かっているときに受ける水圧により、手足に溜まった血液が押し戻されて心臓の動きが活発になり、血液やリンパの流れがよくなるのです。
これらの流れが悪いと老廃物はなかなか排出されないので、入浴して血液やリンパの流れを促進することはデトックスにつながるといえます。

まとめ

「体調を崩しやすい」「何だか体が重い」「手足がよくむくむ」といったお悩みをお持ちの方は、もしかすると老廃物が溜まっているのかもしれません。
デトックスをして溜まった老廃物を排出すれば、体が持つ本来の働きを取り戻すことができ、体の不調を改善できます。

当サロンでもデトックスの施術方法はいくつかありますが、自身の毒素排出が目に見えてわかる唯一の施術がデトックス足浴療法(フットデトックス)です!

「体内の老廃物有害物質を対外排泄する」という、伝承療法に基づく健康法です。
排泄のメカニズムで体内老廃物はプラスイオン化しています。足浴水をマイナスイオン化することで浸透圧平衡作用により、対外排泄されます。使用後の排泄水を分析した結果、老廃物や、ストレスホルモン等も排泄されることが実証されています。

デトックス方法は色々ありますが、目に見えて分かるフットデトックスを一度体験してみてはいかがでしょうか!?

アイリスエステサロン
小禄店スタッフ:中村

店舗詳細はこちら

関連記事