サロン紹介Salon Profile

沖縄に5店舗展開。34年の実績と、ダイエット成功率93%の実績があります。アイリスエステサロンはこれまで5万以上の施術を行いました。

  1. コンセプト

    理想のジブンを
    手に入れるサロン

  2. 店舗紹介

    「美しくなりたい」に
    最高のマシンと技術を。

  3. 代表挨拶

    すべてのお客さまへ
    「結果へのこだわり」

  4. アイリスの歴史

    1988年創業。
    積み上げた実績。

【バランスが大事!】朝食とる?とらない?を解説

サロンブログ 名護店

いきなり質問です。皆さんは「朝ゴハンを食べますか?」

ダイエット中に摂取カロリーを減らしたい、または寝起きは食欲がないなどの理由から、ついつい朝ゴハンを抜いてしまう方も多いと思います。

しかし、健康のためにも、ダイエットを成功させるためも、朝ゴハンを毎日食べることは大切です。
朝ゴハンを食べると、食物代謝により、体温が上がります。一日の新陳代謝のスイッチが入るんです
ダイエット中はストレスがたまりますよね~(;^ω^)
ここで、つい間食が・・だと、本末転倒!「一口だけ・・」が、チリツモです!

朝ゴハンを食べることで体内時計が整い、就寝や起床など生活のリズムが整います。
自律神経を整えることは、ダイエットのベースとなります。なかなか実感がわかないことですが、これが乱れると痩せにくくなり、免疫も落ちていきます。

また、朝ゴハンを食べることで腸が刺激されて排便が促され、毎朝の排便習慣ができやすくなります。

健康面からみる朝ごはん

そして、健康面からは!
朝ごはんを抜くとダイエットの大敵である「中性脂肪」を溜め込むことにも!

空腹の状態で昼食を食べると、血糖値が急上昇してしまい、インスリンが過剰分泌されます。
血糖値が十分に下がらないと、余った糖は中性脂肪に変わって体に溜め込まれます。そしてこれが肥満体質へ直行します!

中性脂肪の数値が高ければ、生活習慣病のリスクも格段に高まります。
結果、朝ゴハンを抜くことは、太りやすくなってしまいます!

じゃ、何を食べればいいの?

和食か?洋食か?・・ですが、なかなか、一概に云えません。

ただ、朝から意識して、たんぱく質をとっていくと、カラダの機能がアップしていきます。
なぜなら、たんぱく質は、糖質・脂質より、食誘発性熱産生能力が5倍高いのです。

また、就寝中、成長ホルモンを分泌し体の恒常性維持していきます。その時、たんぱく質が使われ、筋肉が分解されやすい状態ですので、朝食を高たんぱく質にすることで、筋肉の流出を防ぐことができます。

例えば、和の朝定食。
ご飯、味噌汁、焼き魚、納豆、卵焼き、お浸し。
魚・卵など、たんぱく質豊富なメニューです。乳酸菌も、味噌や納豆から取れます。

洋風・ブレックファーストならばどうでしょう?
パン、スープ、焼いたベーコンとスクランブルエッグ、ヨーグルト、サラダ。
こちらも、たんぱく質が多いようですが、油脂が多く含まれ、脂質の摂取が格段に多くなります。
糖質オフが流行でありますが、ご飯は糖質だとしても、脂質を殆ど含みません。

パンは・・?油脂が入っています。
もし、バターやジャムなどをつけると、脂質も糖質もオーバーしてしまいます…(>_<)
できることならば、旅館のような和定食が理想です。一汁三菜です。

ただ、どうしても洋食がいい!パンを食べたい!ならば、サラダなどを、温野菜へ変えるのがポイントです。

朝から、胃腸を温めて、代謝を上がりやすい状態にもっていきましょう!
パンだったら、全粒粉やライ麦を使った、噛み応えのあるハード系にされるのがおススメです。

朝ゴハンは、高たんぱく&低カロリーで

朝忙しい方にはこちらもオススメ!

「朝は忙しくて・・食べる時間が・・」な方は、「クィーンズダイエットプレミアム」をおススメします!

アミノ酸スコア100の高タンパクな飲み物のうえ、たった132キロカロリーと低カロリー。
ビタミンもミネラルも、成人女性が必要な栄養素を、たった1杯で摂ることができます!

「朝は食欲がない・・」方も、飲み物なら、消化の負担が少なくなるでしょう。
朝は時間勝負!無理のないやり方で、朝ゴハンを食べる習慣をつけていきましょう♪(*’’)

アイリスエステサロン
名護店スタッフ:照屋

店舗詳細はこちら

関連記事