サロン紹介Salon Profile

沖縄に5店舗展開。35年の実績と、ダイエット成功率93%の実績があります。アイリスエステサロンはこれまで5万以上の施術を行いました。

  1. コンセプト

    理想のジブンを
    手に入れるサロン

  2. 店舗紹介

    「美しくなりたい」に
    最高のマシンと技術を。

  3. 代表挨拶

    すべてのお客さまへ
    「結果へのこだわり」

  4. アイリスの歴史

    1988年創業。
    積み上げた実績。

むくみ(浮腫)について改善方法を解説します!

サロンブログ 名護店

生まれつき腎臓の機能がちょっとだけ弱い、水分を回収する静脈やリンパ系の働きがちょっとだけ弱い。
筋肉が付きづらく筋肉量が少ない為、重力により夕方になるとむくみがちになる人がいます。
また、成長や加齢に伴ってむくみ体質になってしまう方や病気、怪我、ライフスタイルなども原因になりますが、症状がひどくなければ一般的には「健康」と言えます。

しかし「健康」でも「不調」を抱えている方は沢山います。

オフィスワークで、座っている時間が長い方は循環が悪く、冷え性も多いでしょう。
立ち仕事の人は下半身、とくにふくらはぎや足首がむくみ、やはり冷え性も多いです。そして、むくみや冷えはセルライトができる原因にもなります。
さらに循環が悪ければ、免疫の機能低下を招きます。

●むくんだ状態
細胞と細胞の間に多量の水分がある。水分が必要以上にあるという事は体液の循環が悪く流れが悪い為、栄養分や酸素も届きにくく老廃物が溜まっていき細胞に元気がない

●むくみがない状態
栄養分やガス交換(酸素や二酸化炭素の交換)がスムーズに行われて老廃物も流れていくため、細胞は元気!
細胞の働きが正常になり代謝が上がり冷えの改善免疫の機能も上がっていきます。

むくみ(浮腫)は、水分を流してあげる事が細胞の活性・代謝の向上・免疫機能を上げ、セルライト軽減や脂肪燃焼を促す改善方法になります。

むくみ(浮腫)を改善する方法として

1,水分の流れを良くする
・骨(姿勢・ストレッチ)
・筋肉(ストレッチ・筋トレ)
・マッサージ(ハンド)セルライトがある場合は機械の刺激が必要
・入浴(湯舟・足浴)身体を温め、汗をかく習慣をつける。

, 水分を貯めない
・塩分
朝に塩分濃度の高い食事をすると1日の体内ナトリウム濃度に影響があるため朝食は薄味か果物<カリウムを多く含む>を摂るよう注意する。
また夜食に塩分が多いと夜間は活動量が少なく水分摂取も少なくなる為、ナトリウムの排泄が滞ってしまい身体に水分の溜まりやすい状態になる

・カリウム(果物)を摂る
ナトリウム排泄にカリウムが必要な為(通院されている方は医師に相談してください。)

まとめ

アイリスで取り扱っている機械はFDAで認可を受けている機械で、身体の循環を良くできるという研究結果があります。
機械でむくみの改善も出来ますが、より早くむくみを改善されたいお客様には機械で全身の流れを良くしながらホームケアもお願いする事があります。

むくみの強さによって週に1~2回のサロンでのお手入れの他にお家でお風呂上りにクリームなどの保湿をしながら足をさするとむくみも改善しやすくなります。
またお客様とのお話のなかで気になるところをお話しさせていただく事もあります。

むくみで悩まれていたら、ぜひ一度お話しを聞かせていただけたら幸いです。

アイリスエステサロン
名護店スタッフ:池宮城

店舗詳細はこちら

関連記事